【終了】作品のクオリティを上げるポートフォリオレビュー



こんにちは!
TIPからオープンカレッジ開催のお知らせです!



作品のクオリティを上げる
ポートフォリオレビュー



あなたの写真の持ち味とは?印象に残る写真とは?

構成やサイズを変えるだけで作品は劇的に変化します。

でも自分ではどうすればいいかわからない・・・という方におすすめの

ポートフォリオレビューを開催します!


「写真」を熟知した講師があなたのポートフォリオを
より魅力的な作品へ仕上げる為にアドバイス

自身の作品はもちろん、他の参加者の作品や講師のアドバイスも参考になるので、
客観的に作品を見られるいいきっかけになります!
 

 

 

 

【開催概要】


◆日時:201136
() 


     第11330〜16:00 <基本編>ポートフォリオとは?


     第21630〜19:00 <応用編>魅力的なポートフォリオとは?


◆場所:TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY クラスルーム1


◆レビュー講師:基本編/神島美明(写真家)
           応用編/飯沢耕太郎(写真評論家)


◆参加費:各回5,000


◆定員:各回15


◆持ち物:テーマが絞られたポートフォリオ(ジャンルは問いません)

      テーマが絞りきれていない方は多数作品をお持ちください。


 

基本編

第1回 ポートフォリオとは?

たくさん写真はあるけど、どんなテーマでまとめたらいいかわからない・・・
順番は?構成は?

ポートフォリオ作成初心者の為のポートフォリオレクチャー。

まずはあなたなりにテーマや順番などを考えたポートフォリオをお持ち下さい!

 

応用編

第2回 魅力的なポートフォリオとは?

審査員や閲覧者へより印象に残るポートフォリオにする為に、講師に見ていただきます。

具体的なテーマで構成されたポートフォリオをお持ち下さい。

世界に通用するポートフォリオを目指しましょう!

 

また、講師の飯沢耕太郎さんから世界的に評価されている写真集を解説付きでご紹介。

なぜ評価される写真集なのか?を徹底分析していただきます。

あなたのポートフォリオのレベルアップに活かせるかも?! 


【講師】
神島美明
03年テラウチマサト氏と出会い、報道写真家からティーチングスタッフに。05年、フォトマスター検定エキスパートに認定される。06年、写真イベント「PIE2006」で講演。同年、山口県萩市イベントで、観光撮影指導、講演で多くの人の心を捉える。09年、(社)日本写真学会正会員になる。個展3回、共同展6回、写真集に「五百羅漢」。東洋学園大学でも講師を務める。現在ビギナー、ミディアム、ハイパー、プレミアムまで全てのカリキュラムを担当。レギュラークラス以外にもワークショップや撮影会の講師を数多く務め、これまで教えてきた生徒は500人以上。

飯沢耕太郎
宮城県仙台市出身。1977年日本大学芸術学部写真学科卒業。1984年筑波大学大学院芸術学研究科博士課程修了。『「芸術写真」とその時代』(筑摩書房。1986年)、『写真に帰れ 光画の時代』(平凡社。1988年)、『都市の視線 日本の写真 1920~30年代』(創元社。1989年)の3部作で、頭角を現わし、日本の20世紀前半の写真研究者の第一人者に躍り出た。その後、雑誌「deja-vu」の編集長となる。公募展である写真新世紀ひとつぼ展には設立当初から審査員として参加し、90年代の『ガーリーフォト』ブームを作った。荒木経惟研究者でも知られている。1996年には『写真美術館へようこそ』でサントリー学芸賞を受賞。またキノコの愛好家でもあり、『世界のキノコ切手』『きのこ文学大全』、『考えるキノコ』(共著)などの著書がある。1981年東京綜合写真専門学校非常勤講師。写真作家研究を担当。2004年2008年東京大学教養学部非常勤講師。日本写真史の講義を担当。


皆さまのご参加を心よりお待ちしております♪

お申し込み方法・問い合わせ先はこちら↓↓↓

続きを読む >>

【72Gallery】 NUDE - from 50's to 90's



72Gallery展示のお知らせです!
今回のテーマは、「ヌード」。
1950年代から1990年代に撮影されたモノクロ作品をセレクトしました。
みなさまのお越しをお待ちしております!

■■■

NUDE
‐ from 50's to 90's
世界的写真家の撮ったNUDE、公開。

ⒸBettina Rheims


■SCHEDULE
2011.2.19(Sat.)〜2011.4.3(Sun.) 2011.4.17(Sun.)※会期延長致しました。
OPEN >> Wed. - Fri. 12:00-20:00/Sat.・Sun. & Holiday 12:00-19:00
CLOSE >> Mon. Tue.

■PHOTOGRAPHER
・Barbara Rix (バルバラ・リックス) 1点
・Martin Hugo Maximilian Schreiber (マーティンH.M.シュライバー) 2点
・Jean-Francois Jonvelle (ジャン=フランソワ・ジョンヴェル) 1点
・Bettina Rheims (ベティナ・ランス) 4点
・Lynn Bianchi (リン・ビアンキ) 1点
・Irina Ionesco (イリナ・イオネスコ) 5点
・Jean-Francois Bauret (ジャン=フランソワ・ボーレ) 1点
・Ruth Bernhard (ルース・バーンハート) 3点

■Tokyo Institute of Photography/72Gallery
〒104-0031 東京都中央区京橋3-6-6 エクスアートビル1F
TEL.03-5524-6994

【終了】写真家のための、作品制作の心得(五味彬先生)

※若干名受付中です!(3/8 16:00現在)

こんにちは!T・I・Pオープンカレッジからのお知らせです。
ポートフォリオ制作レクチャーにてご好評いただいた、あの五味彬先生の講座をお送りします!
要チェックです!

本気のステップアップを目指す皆さんに贈る!
写真家のための、作品制作の心得

藤代冥砂氏、大和田良氏など数々の著名写真家が師事した写真家、五味彬氏を講師にお招きして、
“写真家が、作品制作において心得るべきコンテンツ”を学びます。

今年催行予定の“五味ゼミ”(全6回の短期集中連続講座)の導入部として今回の講座をお届けします!
お気軽にご参加下さい。

●コンテンツ
プロになれないのはなぜ?!
写真を撮るには何が必要?
写真を構成する重要な要素とは?
その他、五味ゼミ概要の説明

●対象
プロへのステップアップを目指す方
☆五味先生のゼミ(連続講座)が気になる方
コンセプト、シリーズ制作に悩んでいる方
写真を活かす構図や、レイアウトを学びたい方

●催行日時&場所
2011年3月9日(水)18:30〜20:30         
@TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY内

●定員:20名   

●持ち物:参考までに写真をお持ち下さい。(ブック、プリント、コンタクトシートなど)

●受講料:3,000円

●講師:五味彬
1953年東京生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業。渡仏し、ローレンス・サックマン、ミッシェル・ベルトンに師事。ファッション誌『流行通信』『エル・ジャポン』などの撮影を中心に活躍。1989年 斬新な切り口で伝説となった写真誌「Sh・I・N・C」創刊。 同時期、雑誌「BRUTUS」をきっかけに「YELLOWS」シリーズの撮影を開始。写真集「YELLOWS2.0」を発表。写真学校で教鞭をとる。2008年、 「ShINC.Project」再始動。http://shinc.jp/

お申込・詳細はこちら⇒

続きを読む >>

【終了】アスリート撮影ワークショップ-ライティングの基本を学ぼう!-


アスリートソサエティ×iStockphoto×TIPコラボ企画

アスリート撮影ワークショップ

-ライティングの基本を学ぼう!-



ロンドンオリンピックを目指しているアスリートを撮影し、
その写真をアスリートへ提供!
【ライティングの基本講義】【講師による見本】【スタジオ撮影】
の3つを講師が丁寧に指導してくれます。


※写真はイメージです


◆このワークショップを通して学べること!◆
.薀ぅ謄ングに関する基本知識
 (道具の名前、それぞれの役割・使い方を学べます)
▲魯鵐坤ンによるスタジオ撮影の基本ライティング
I集修靴燭ぅぅ瓠璽犬忘播なライティング


日時:2011年2月26日(土) 13:00〜19:00
受付開始時間:12:45
開催場所:T.I.P クラスルーム&スタジオ http://tip.or.jp/
講師:上田晃司氏
募集人数:8名
持ち物:デジタル一眼レフカメラ(無い方はお貸し出し可)、SDカード等、お持ちであればカードリーダー、筆記用具
料金:8,000円 ※特別お土産付

注意事項
今回撮影された写真データはモデルとなるアスリートへすべて提供され、
プロモーション用途(広告を除く)に限り使用できるもとなります。
作品の著作権は作家にあり、作品として発表する事も可能です。
(ウェブ、写真展、写真集など)
但し、広告としての使用は出来ませんのでご了承ください。
また、個人の撮影時間を20分間ずつと設定させていただきますので、
あらかじめ撮りたいイメージを考えてから受講されるとスムーズです!

------------------------------

講師
上田晃司
1982年広島県呉市生まれ。米国サンフランシスコに留学し、写真と映像の勉強しながらテレビ番組、CM、ショートフィルムなどを制作。帰国後、写真家塙真一氏のアシスタントを経て、フリーランスのフォトグラファーとして活動開始。人物を中心に撮影し、ライフワークとして世界中の街や風景を撮影している。現在は、カメラ誌やWebに寄稿している。


今回撮影に協力していただくアスリート
秋本真吾選手(陸上 400mハードル)
1982年生まれ。中学時代は棒高跳びを専門とし、高校進学後に400mハードルを始める。高3にはインターハイに出場。大学時代は順調に記録を短縮し、日本選手権ファイナリストに。2006年時は日本ランキング6位。2010年11月に200mハードルでアジア記録を樹立。現在は2012年ロンドンオリンピックを目指し活動中。


------------------------------


アスリートソサエティ
http://www.athletesociety.org/

iStockphoto
http://nihongo.istockphoto.com/

------------------------------

↓お申込み・詳細はこちらからどうぞ

続きを読む >>